壊れたiPhone!修理にかかる時間とは?

直営店や各キャリアへ持っていく場合

iPhone修理にかかる時間は持ち込むお店によって変わってきます。直営店は事前予約が基本で、修理にかかるのは2~3時間程度です。予約をしないで行く場合は、予約済みのユーザー対応が終わるまで待ち時間が発生してしまいます。直営の配送修理サービスもあり、送ってから端末を受け取れるまでは1週間ほどです。各キャリアへ持っていく場合も予約が必要で、本体の交換修理には3~5日ほどかかります。バッテリー交換やディスプレイ修理は即日対応で、2~3時間ほどで修理は終わります。修理へ出す際は代替え機を用意してもらえるので、時間が長引く場合でも安心です。利用は無料で手続きも簡単なので、申し込んでおいて損はありません。

image

その他の修理店へ持っていく場合


その他のiPhone修理店は、事前の予約が必要なくスピーディーに対応してもらえます。ほとんどの修理が即日対応で、症状によっては最短で約30分というスピードも魅力です。よくあるガラス割れの修理も40分ほどで交換が終わります。パーツが複数故障しているときは、1~2時間ほどかかる場合もあるので注意が必要です。見積時に作業時間の目安を教えてもらえるので、待ち時間が分からないといった心配はありません。予約に対応しているお店もあり、混雑時でもスムーズに対応してもらえます。対応が早いのはもちろん、費用が安いのも大きなメリットです。電話で症状を伝えれば修理時間も教えてくれるので、気軽に問い合わせてみて下さい。